読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションが教えてくれること

 プラダを着た悪魔メリル・ストリープ演じる鬼編集長のモデルといえば、泣く子も黙るアナ・ウィンター。リアルな描写にこだわっているのか過度な演出は見られないが、それでも怖いアナ。妥協を許さないし絶対に譲らない鉄の頑固さはうわさに聞くのと実際に見るのでは大違い。やっぱトップに立つにはこのくらいドキュンじゃないとダメなんだろうね・・・。すべてのカットに意味と哲学を求める妥協なき姿勢を見た後に日本のファッション誌見て出るのはため息のみ、これが文化力の差か・・・。個人的にツボったのはアナにビビりまくるタクーン・パニクガル、そりゃ怖いよね~。

ファッションが教えてくれること [DVD]

ファッションが教えてくれること [DVD]

 

 

広告を非表示にする