読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルシープログラマ

おかしな振る舞いをするコードをリファクタリングする場合、まずは必ずいくつかのユニットテストを行なうはずです。健康のリファクタリングを行う場合も同じで、まずはテストが必要です。

 

多くの高リスクな被験者たちは、十分な量のエクササイズをしていたものの、一日の内のかなりの期間を座って過ごしていたのです。したがって、この研究における座っていることと若年死の確率との関係には、物理的な運動は関わっていないのです。

 

オーストラリアの研究からは、年齢、性別、腹囲、物理的な運動のレベルに関わらず、毎日1時間テレビを見ることに寄って、全死因に対する死亡リスクが11%増加することが示されています。この結果に疑問があるなら、この研究は「テレビの視聴時間と死亡率(Television Viewing Time and Mortality)」と題されているので調べてみることが出来ます。

 

Bachの時代からは、プロのピアニストになるためには、苦痛に満ちた生活を送らなければならないということは、多くの音楽家や教師たちが否定するようになり、ピアノの奏者のポジショニングについての理解は、大きく進歩しました。今日では、アメリカのジュリアード音楽院や、ロンドンの王立音楽大学といった学校においても、姿勢はピアノの教育学にとって欠かせない要素の一つとなっています。

プロのピアニストは、毎日鍵盤の前で練習することに寄って、職業を成り立たせています。ということは、プログラマとピアニストには(あたまのどの部分を使っているかということ以外で)、共通することが多いのです。

 

ポモドーロテクニックは、きっちり規定された短い間、1つのタスクを行なう方法論です。基本的な活動のループは以下のようになります。

  1. 25分のタイマーをセットする。
  2. 1つのタスクの作業を始める。
  3. タイマーが終わったら作業を止める(タスクが完了していなくても止める)。
  4. 5分間の休憩を取り、1に戻る。

ビタミンDという有機化合物は、ほんの一部の食物にしか天然には存在しませんが、人間はこのビタミンを、紫外線が皮膚に浸透した際に合成することが出来ます。・・・しかし今や、ビタミンDが不足しているのはフィンランド人だけではありません。ある研究では、オーストラリアのオフィスワーカーたちの51%がビタミンD不足であることがわかっていますが、オーストラリアが日照不足だとは聞いたことがありません。

 

 

 

 

 

公式URL

The Healthy Programmer

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

 

 

広告を非表示にする