読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

 音楽映画としてとてもクオリティが高いと思うけど、プロットはよくある成功⇒クスリ⇒復活であまり新奇性を感じなかった(ジョニー・キャッシュの伝記に基づいたノンフィクションなのは百も承知だけど)。

主演二人の演技は抜群だっただけに、もうひと捻りあるとよかったんだけど。

 

広告を非表示にする