ヤバい統計学

 純粋科学の追求には、時間的な制約はめったにない。極端な例を上げれば、数学者のアンドリュー・ワイルズは7年がかりでコツコツと「フェルマーの最終定理」を証明した。しかし応用科学者にはそのような贅沢は許されない。限られた時間内に最善の努力をしなければならず、大抵は数週間や数ヶ月の範囲だ。

HGH(ヒト成長ホルモン)の検査は100%正確でなければならない。確率が99%だったら、メジャー全体で7人の選手が間違って陽性と判断される。その中に有名選手が入っていたらどうなるのか。・・・100%でなければダメだ。・・・アスリートは間違った陽性反応にだけ抗議し、メディアは間違った陽性反応で盛り上がる。しかし、私達(統計学者)はドーピング検査の重要な部分を見逃している-間違った陰性反応だ。

間違った陰性反応は、被害者のいないミスだと片付ける人もいる。だが、それは違う。・・・マイケル・ジョンソン「(ドーピング違反をした優勝者の)次にコールしたアスリートは、厳しい練習に値する栄光を経験できず。得られたはずの経済的恩恵を埋め合わせることも出来ない。」

 

間違った陰性反応を手に入れるコツ

  • 検査官が見ていない隙に、採取した尿にウイスキーを少量加えて振る(ミシェル・スミス)
  • 検査官を違う場所に誘導し、自分はわざとオートバイ事故を起こして抜き打ち検査を回避する(コンスタンティノス・ケデリス)
  • 友人の尿を隠し持ち、検査官が現れたら素早く出す。検査に協力的だという評判のおまけ付き(エレーナ・ソボレワを含む7人のロシア陸上選手)
  • 人間の不完全さを信じる。無知な検査官がサンプルを凍結させたら検査はできなくなる(タイラー・ハミルトン
  • タイミングの勝負!違反薬物が体内から消えるまでにかかる時間を知っておく。(ケリー・ホワイト)
  • 男性にオススメ。偽の性器を装着して偽の尿を出す。(ウィジネイターなどの人工ペニスを入手したアスリート)
  • 先手を打つ。最新のデザイナーステロイドだけを服用する。検査機関はどんな物質かを知らないから、検査をしない。(BALCOの顧客)
  • 自然に生じる数値だと主張する。テストステロンは元々体内にある。ライバルより男らしさが強いだけ(フロイド・ランディス
  • 正面突破も実は簡単。治療目的の使用という「フリーパス」を手に入れればいい。喘息持ちなら禁止薬物を使える。
  • 堂々と検査を受けることだ。臆病な検査官は、誠実なアスリートの名誉を誤って汚すことを恐れ、ドーピング違反者を早々に解放するだろう。

 カーネギーメロン大学の統計学者スティーブン・ファインバーグは、MSNBCの記者から新しく発表された携帯用うそ発見器、PCASSのことを聞き、耳を疑った。米軍はPCASSの開発に250万ドルを費やし、イラクアフガニスタンの駐留部隊のために約100台購入したという。

 2002年に米国科学アカデミー(NAS)は、ポリグラフ検査は科学的根拠が不十分だと明確に否定し、特に国の安全保障に関するスクリーニングで使用することに反対した。

ポリグラフの)正確さを考えると、治安上の重大なリスクをもたらしうる個人を、そのような人が含まれる割合が極めて低い集団から高い確率で特定するためには、検査の精度を高めなければならない。そうすると、危険人物1人を正確に見つけ出すごとに数百人、あるいは数千人の人を巻き添えにすることになる。

 残念ながら、自白証拠は圧倒的な力を持ちうる。カシンが模擬陪審で行った実験では、自白は信憑性に欠けるから一切考慮しないと陪審員が明言していても、自白証拠のある事件が有罪になる確率は、同じ事件で自白証拠がないケースに比べて著しく高かった。

カシンが「自白神話」のなかでまっさきに上げるのは、訓練を受けた質問者は真実と嘘を見分けることが出来るという誤解だ。これはポリグラフ擁護派の主張と真向から対立する。カシンによると警察の尋問官や判事、精神科医、税関の検査官など専門家を辞任する人が嘘を見分ける能力は、訓練を受けていない人と変わらないことが、世界中の研究で証明されている。更に不安を感じさせるのは、尋問技術の専門的な訓練は嘘を見抜く正確さには関係なく、自信過剰を増長するだけであることが、新たに証明されていることだ。そうした思い込みが、妄想とまでは言わないが、誤って有罪を導く。

「テレビ番組が科学とSFの区別を間違えても害はないかもしれないが、政府がその違いに気づいていないことは危険だ。」

 

ヤバい統計学

ヤバい統計学

  • 作者: カイザー・ファング,Kaiser Fung,矢羽野 薫
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2011/02/19
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 93回
  • この商品を含むブログ (24件) を見る
 

 

広告を非表示にする