英語できますか?

 合理的無知:現代人には知らなければこと、勉強しなければならないことがたくさんありますから、私たちが一種の自衛手段として、無意識のうちにこうした考え方を取り入れるのは当然のことだと思います。・・英語に関して島国に住む多くの日本人は、合理的な無知を決め込むのが得策だということになるのではないでしょうか。・・使う機会が少なければ、英語を話せるようになる必要はない。


ライシャワー博士は、「ザ・ジャパニーズ」の中で、日本の若者は、せめて一生に一度は日本を脱出して、外部世界のより新鮮な雰囲気に身を置かねば、と感じている。彼らは、教育や就職に関し、あまりにも窮屈極まりない制約が張り巡らされていることに、公然と憤りをぶつける。


外国語の会話の練習というのは、反射神経を鍛えるようなものなので、反復練習を何度もやらないとダメなのです。


ネイティブスピーカーが母国語を学ぶようにして外国語を学んでいたら、莫大な時間がかかってしまいます。その時間を少しでも短縮するために、外国人には文法が必要なのです。外山滋比古が言ってるように、外国人が母国語を学習する方法がナチュラル・メソッドなら、外国人が外国語を習う方法は、アンナチュラル・メソッドがナチュラル
初級の日常会話が交わせるレベルまでは、リスニングとスピーキングで会話の授業をやる必要があります。・・少なくとも300~500時間やる。・・千語で英語を運用することをしっかり身につけなければなりません。・・日常会話の基本的な文系をしっかりと覚え、英語を運用する方法を身につける・・基礎・土台がしっかりと出来上がります。
外国語の学習において一番大切なのは、リスニングなのです


人間が起きている時間の八割はコミュニケーションに費やされ、45%はリスニング、スピーキングが30%、リーディングが16%、ライティングが9%だそうです。・・ピーキングは音で英語が頭の中に入っていれば、後はそれを引き出す訓練をしてやればいい


リー・クアンユーは「イギリス人やアメリカ人は世界の国々に向かって、あなた方にも私たちと同じようになるチャンスがある、というが、日本は、我々は特別な民族で、誰も我々のようにはなれない、という。これが日本の問題点だ。」


英語の基本文型が収録してある初級用の英会話のテキストとテープ・・反射神経を鍛える1種類を徹底的に三百時間
新聞を読むにはおよそ二万語が必要、千語から二千語と二万語ではお話になりません。
基本文型をまず覚えて、リーディングとリスニングによって、生きた英語をどんどん頭の中に取り込んでいく。・・スピーキングの訓練が欠落・・頭の中から引きだす練習
をしなければならない。


シュリーマン「私はこのとき必要に迫られて、外国語習得法を一つ見つけたが、・・声を出して多読すること、短文を訳すこと、一日に一時間は勉強すること、興味あることについていつも作文を書くこと、その作文を先生の指導を受けて訂正し暗記すること、前の日に直されたものを覚えて、次の授業に暗誦すること。」→興味あることについていつも話をすること。

英語できますか?―究極の学習法 (新潮文庫)

英語できますか?―究極の学習法 (新潮文庫)

 

 

広告を非表示にする