comic

漫画201709

高台家の人々☆☆☆☆ 映画化もされた高台家の人々もついに完結、懐かしくなって一巻から読み返しました。6巻の前半はある種大団円を迎えた5巻の後日談的で楽しめたのだけど、後半はどちらかと言うとアナザーストーリーとして別巻でやって欲しかったかもしれな…

漫画201708

てのひらにアイを バカエロ枠の監獄学園のストーリーが崩壊し、完全に惰性で読むだけの漫画になってしまったので、後釜として期待される手のひらにアイを。 「バレーをしない度」はぐらんぶるの「ダイビングをしない度」と同等 「バカエロ度」は初期の監獄学…

漫画201707

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7月に5巻が発売と聞いたので、その前に積読を消化。「恋心が殺意に変化する病気」というワンアイデアとキャッチーなタイトルが新鮮。こういうインパクト勝負+プロットは月並み(とりあえず変な組織出しとけみたいな…

ARMS

死ぬと分かっていても引くわけにはいかない時もある 明日を迎えるために踏みとどまらなければならない今日がある その時を見極められなかったものは、命より重いものを失い、敗北者となる。 ARMS(1) ARMS (少年サンデーコミックス) 作者: 皆川亮二,七…