経済と人間の旅

// リンク 哲学者の出隆氏が二十六年、東大教授をやめて共産党から東京都知事選挙に立候補したとき、一高から東大に一緒に入った私の仲間の何人かが選挙を応援に行った。数学科にいた二人の友人は占領軍を誹謗した容疑で逮捕され、数カ月間も拘留された。 そ…

漫画201912

// リンク すごいよね、ほとんど喋っているだけでこれだけ面白いんだぜ。裏表紙のにのまるの説明が面白すぎる。5点 // リンク いつの間にやら社会現象になってしまった鬼滅の刃。怒涛の展開+情け容赦ない切り捨てで毎週月曜日に本誌がTwitterで騒ぎになる…

重力とは何か

// リンク ところが人間は、生活にほとんど関係のないことまで知る能力を得てしまいました。役に立たないことがわかっていても、好奇心には勝てません。そして私は、そんな人間の営みにはすばらしい価値があると思います。私自身、一度しかない人生のあいだ…

Learn better

// リンク 教育に携わる人(もちろん子育てを含む)は読むべき一冊。エピローグの後にあるツールキットが実践的で素晴らしい。結論だけを知りたい人は、ツールキットから読み始め、本文に読む「価値があるか」を見定めるのも悪くない。 例えば私に都市計画の…

漫画201911

comic-walker.com 笑ったので、コミックス出たら買います。ニッチ過ぎてすごい。異世界おじさんとか邪剣さんとかと同じ匂いがします。4点 // リンク 設定でしっかりとストーリー回していけるのでよいですね。プロット的にあまり長続きはさせられない気がし…

シドニー旅行覚書

仕事でシドニーに旅行に行ったので覚書。 ETASは公式から申し込むべき、と言いたいところだけど、オーストラリアに関しては代行業者を通したほうが安く済むことがある(細かい説明は割愛)とのことで、実績のあるビューグランドさんに頼みました。僕は問題な…

エクストリーム・チームズ

// リンク 外部 の 目 には 見え にくい が、 企業 として の 成功 の 土台 には、 それ を 押し進め た チーム の 力 が ある。 特に 規模 が 大きく 構造 が 複雑 な 企業 の 場合、 どんなに リーダー が 有能 で カリスマ 性 が あっ た として も、 リ…

MONOQLO 201911

// リンク 仕事の道具 リカバリーシューズのウーフォース(OOahh)、オフィスの定番になりつつあります。 // リンク トラックボールユーザーにはお勧めですが、初めての人はまず // リンク M570を使って、身体に合うか試したほうがいいと思います。トラック…

NEVER LOST AGAIN グーグルマップ誕生 (世界を変えた地図)

// リンク 営利目的の企業が次々と誕生した。彼らのビジネスは無料で使えるグーグルマップAPIに依存していた。グーグルは世界最高のベースマップを作るという重労働を肩代わりし、誰もが使えるようにした。そしてそれは、数千万ドル規模のビジネス(時には数…

予測マシンの世紀

// リンク 補完財と代替財の「財」が材木の「材」になっている。経済学者が書いた本の翻訳でこれはさすがにひどい。ちゃんと出版社がチェックするべき。 ウィリアム・ノードハウスは、詳細な分析をもとに、こんにちと同じ量の光を確保するためのコストは18…

世界的に有名な専門家で基礎知識すら持たない人間がこれほど多いのは、経済学の分野くらいではないか。

経済という複雑極まりないものを理解しようと真剣に努力している者にとってみれば、経常収支と資本収支を足せばゼロになるとか、付加価値額と出荷額は違うといった基本的な原理すら理解していない人々から、あれこれ言われるのはたまらない。世界的に有名な…

漫画201910

// リンク もはや完全に当初のコンセプトに飽きた感のあるプロット、作った世界観で悪ふざけ、もとい十分に楽しみながら終わりを目指してやろう、みたいな作者の意志を感じます。バイコーンの話とか最高に楽しいですね。4点 // リンク 絵もうまい、独自性は…

ピクサー

// リンク 「でも、ピクサーはバンドや俳優と違います。会社です。アニメーション部門にこれから千人採用しても、この契約では、その全員がディズニーの仕事しかしてはならないことになってしまいます。こんなふうに会社全体を縛る契約、ありなんですか?」 …

僕は君たちに武器を配りたい

// リンク メインターゲットは高校生、意識の高い中学生にもおすすめ。大学生では少し遅いかもしれないが、読まないよりはまし。就活生はラストチャンスに間に合ったと思って読みましょう。遅い早いもさることながら、ここに書かれていることはすべて「現代…

その問題、数理モデルが解決します

// リンク 数学を用いて観察される現象を分析する方法を一般に(数理)科学といい、科学は大きく自然現象を分析する自然科学(物理学など)と社会現象を分析する社会科学(経済学など)に分けることができる。中学や高校の物理学では数学が用いられ、自然科…

ウォール街のアルゴリズム戦争

// リンク もっとフラッシュ・ボーイズな話を読みたいと思った人向け(原著はフラッシュ・ボーイズよりも先に出版されたが、マイケル・ルイスの知名度も相まって、翻訳本はフラッシュ・ボーイズが先)。娯楽成分はやや失われ、比較的真面目なトーンで話が進…

漫画201909

// リンク 初期からの読者が読みたいものと、作者が書きたいものの間にギャップが生まれて、埋まりそうにないまま終わりそうだな、という感想です。2点 // リンク 近隣諸国との政治的駆け引きみたいなプロットが並行していますが、ぶっちゃけ本編に深みを与…

タイ・カンボジア旅行覚書

trip t c

観光でタイ・カンボジアに旅行に行ったので覚書。 // リンク // リンク 8月は雨季だが基本的に蒸し暑い。折りたたみ傘は必携で耐水性のある服装が望ましい。靴もGORE-TEX素材の方がいいと思う。 今回はLCCを使ったので、空港はドンムアン空港。ドンムアンか…

MONOQLO 201910

// リンク バズったもの特集 こすらないお風呂洗剤は買いとのこと。ストックが切れたら試し買いしてみたいと思いました。 // リンク 割れないグラスも面白いですね、アウトドアによさそうです。 // リンク 知人に紹介したら、すぐに買ってました。 // リンク…

世にも美しき数学者たちの日常

// リンク まぁ、こんな感じになるんだろうね、という予想通りの出来。決して面白くないわけではないけれど、全体的に踏み込みが中途半端だな、という感想(できないのも分かってるけど)。構成的に、数学好きの一般人を紹介するくらいなら、応用数学者(物…

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す

// リンク 「お金持ちになる方法」はあるだろうか?標準的な経済学に従えば、大きく3つあるのだろう。1つ目はインサイダー取引を行うこと、2つ目はねずみ講を組成するなど、詐欺を働くこと。言うまでもないことだが、確実に儲かるがゆえに、これら2つは…

漫画201908

// リンク 9巻のカロンが前半の山場、10巻はアラライ変態王子の大虐殺、主人公が出てきたと思ったらまたしても女運に恵まれず(ある意味恵まれてるけど環境に恵まれず)・・・。刊行スピードも相まって、面白いけれど、面白いがゆえに読者をヤキモキさせ…

勝間式食事ハック

// リンク 自分が食べている量の割に痩せない、あるいは太っていくと感じている人は、間違いなく加工食品あるいは非常に糖質や脂質が多い外食の虜になっているはずです。 さらに問題なのが 低脂肪や、低糖を謳った加工食品は、実際にはさほどヘルシーではな…

世界の一流企業は「ゲーム理論」で決めている――ビジネスパーソンのための戦略思考の教科書

// リンク コンサルティング会社マッキンゼーが1800人以上のビジネスリーダーを対象に行った調査では、重要な事業判断を下す際に2つ以上の選択肢を検討するリーダーはほぼ半数であることがわかった。競争相手の反応まで事前に検討するリーダーとなれば、さら…

エコノミクス・ルール

// リンク この本を読むことで多大な恩恵を受けることが予想される読者は、大きく3タイプいるように思う。 自分は経済学を理解していると錯覚し、的はずれな批判を繰り返す大半の人文学者及び自然科学者、及び「非主流派」経済学者 ミクロ・マクロ経済学の…

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

// リンク ストーリー自体は知っていたので、世界有数のグローバル企業の創業者()にどれくらい忖度したプロットになっているか(どのくらいレイを悪く描くか)が個人的な関心でした。一言でいうとバランスよくできていたように思います。 スティーブ・ジョ…

その問題、経済学で解決できます。

// リンク 歴史的に見て、経済学は理論中心の学問だった。大きな進歩といえばまず、ありえないほど頭のいい人たちが難しい数理モデルを書き上げ、世界の仕組みに関する抽象的な定理をそこから導き出す。でも、コンピュータの計算能力が爆発的に高まり、膨大…

プラットフォームの経済学

// リンク デジタル時代の基礎教養、教科書です。白眉は11章。クラウドを活用できない(どころか理解できない)日本の古きよき大企業がなぜ今のような苦境に陥り、そして今後どうなっていくのか、一目瞭然です。 チェスのグランドマスターであるエドワード…

最新プラットフォーム戦略

// リンク 原著はいいのだが、翻訳者はあまり信用できないし、訳者はじめにが残念。訳語もあまりこなれていない。ちゃんと研究者に翻訳を頼んでほしかった。 B2Bプラットフォームは、サプライヤーに対して何らかの報酬を支払うこともできる。そのためには、…

ゲーム理論入門の入門 (岩波新書)

// リンク ビューティフル・マインドという映画をご存知だろうか。ゲーム理論の基礎を築いた数学者の一人、ジョン・ナッシュの半生を描いた作品だ。内容はまだ観ていない読者のために書かないでおくが、このナッシュという人が、1950年、ゲーム理論で今…